乾燥肌 化粧水

乾燥肌対策の化粧水選びで重要なポイントは?

乾燥肌,化粧水,対策,スキンケア,セラミド

乾燥肌対策で化粧水を探す時にはどのようポイントに気をつけるべきなのでしょうか?

 

乾燥肌対策のスキンケアには肌の保水力を上げることが重要だといわれており、油分主体の乳液やクリームよりも化粧水が重要になります。

 

油分を過剰に肌に補給していると皮脂を出す力を失い、肌にも負担がかかり、肌の乾燥を悪化させてしまう場合もあります。

 

保湿に役立つ成分をチェック

乾燥肌対策の化粧水選びのポイントとしては、まず、保湿を目的にしたタイプを選ぶことです。
さらに、肌の表面の保湿だけでなく、、角質層の深い部分まで保湿成分を浸透させられるものを選ぶ必要があります。

 

保湿成分の浸透力が高いとキメが乱れた肌でもなじみやすいため、より効果の実感が得られます。

 

おすすめの保湿成分セラミド

乾燥肌に大切な成分としてセラミドがあります。

 

肌のバリア機能の回復には、セラミドが大切ですが、乾燥肌の人は、セラミドが減少してしまっていることが考えられます。
セラミド不足によるバリア機能を回復させることで、潤いを逃さない肌を作ることができます。

 

以上のようなことから、セラミドが配合されているタイプや肌がセラミドを作り出すのをサポートする化粧水を選ぶのもおすすめです。

 

また、乾燥肌の方は、通常の人よりも肌が敏感になっていますので、パッチテストなどをしてから使用することで、肌に合わず、かえって肌荒れしてしまうというようなことを防ぐことが出来ます。

 

パッチテストは面倒に感じるかたもいるかと思いますが、肌の乾燥や肌荒れを悪化させないためにも必ず行うようにしましょうね。
また、肌のターンオーバーには最低でも28日間はかかるため、ある程度の期間継続して使用することが大切です。

 

 


page top